ブログ 2012.09.04

2012/09/04

  昨日、日本自律神経学会から発刊されている雑誌「自律神経」編集委員会から、黒野保三先生の論文「心拍変動解析による鍼刺激に対する自律神経反応の評価」の採用決定の連絡がありました。鍼の研究が日本自律神経学会から評価をされたということに大変感慨深いものがあります。私も共同研究者の一人として名前を連ねて頂きました。また、本研究に対し、名古屋市立大学大学院医学研究科医学・医療教育学分野教授の早野順一郎先生のご指導を賜り、「サイエンスとしての鍼灸医学」が一歩前進いたしました。今後、更に自律神経の研究が進んでいくように努力してまいりたいと思います。
 この喜びの朝、私の治療院の屋根にしらさぎが優雅な姿でとまっていました。思わず写真を撮りましたが、何か幸運にめぐりあえたかのような感じになり心がなごみ、一緒にこの喜びを祝ってくれている感じがいたしました。


| Home |