ブログ 2013.04.01

2013/04/01

 今日から4月、桜も満開となり躍動感溢れる季節の到来で気分も心機一転、新たな目標に向けて頑張らなければと思うばかりです。
 さて、本日は大垣の桜の名所を2つご紹介します。満開の桜の下、水門川で行われています「春の舟下り」の様子を写真に納めました。観光客が桜を眺めながら水上散歩を楽しむ風景も良いものです。もう一つは、墨俣一夜城の桜です。墨俣一夜城は、木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が一夜にして築いたと伝えられる城として有名ですが、お城と桜とのコラボレーションが見事で、お勧めの場所です。墨俣一夜城周辺は、約1000本の樹齢50年を超えるソメイヨシノの桜並木が2kmにわたり続いてる桜トンネルもあり、お城を中心とした風景が感動を与えてくれます。

| Home |